ウェールズ弦楽四重奏団 ベートーヴェン 弦楽四重奏曲全曲演奏会[第4幕]

公演名iichiko presents ウェールズ弦楽四重奏団
ベートーヴェン 弦楽四重奏曲全曲演奏会[第4幕]


クリックすると
PDFでご覧頂けます
日時2019年8月7日(水) 開場18:30 開演19:00
会場iichiko総合文化センター iichiko音の泉ホール
演奏曲
ベートーヴェン作曲
弦楽四重奏曲 第6番変ロ長調 作品18-6
弦楽四重奏曲 第13番変ロ長調 作品130/133「大フーガ付」
料金一般 3,000円(友の会びび 2,700円)
U25割 1,500円(25歳以下)
※U25割の取り扱いはiichiko総合文化センターインフォメーション、HPのみ
チケット取扱
友の会びびチケット予約専用番号097-533-4005
iichiko総合文化センター ホームページ
インターネット予約はこちら
iichiko総合文化センター 1階 インフォメーション097-533-4002
ヱトウ南海堂〈大分市中央町に移転しました〉097-529-7490
トキハ会館 3階 プレイガイド097-538-3111
トキハ別府店0977-23-1111
ローソンチケット(ローソン各店) (Lコード:82274)0570-000-407
チケットぴあ(セブンイレブン各店)(Pコード:144-799)0570-02-9999
チケット発売〈びび発売〉5月6日(月・祝)10:00 〈一般発売〉5月18日(土)10:00
主催・お問合せiichiko 総合文化センター[(公財)大分県芸術文化スポーツ振興財団]
〒870-0029 大分市高砂町2-33 tel.097-533-4004
企画・制作iichiko総合文化センター
後援大分県、大分合同新聞社、OBS大分放送、TOSテレビ大分、OAB大分朝日放送、
大分ケーブルテレコム、エフエム大分、ゆふいんラヂオ局、おおいたインフォメーションハウス
助成 beyond2020、大分県企業局
注意・備考 ・上演中の客席への入場は制限させていただきます。
・やむを得ない事情により、出演者などが変更されることがあります。
・ご予約後の変更およびキャンセルはお受けできません。
・公演中止の場合を除き、一度購入されたチケットの変更および払い戻しはいたしません。
・未就学児童の同伴はご遠慮ください。無料託児サービスをご利用ください。
(要申込:7月31日(水)17時まで。満1歳児から未就学児まで。定員10名)
・無料託児サービス及び車いす席のお問合せ・ご予約はiichiko総合文化センター(097-533-4004)まで
 お電話でお申し込みください。

プロフィール

ウェールズ弦楽四重奏団
ウェールズ弦楽四重奏団

2008年ミュンヘン国際音楽コンクールにて第3位、東京クヮルテット以来38年ぶりの入賞を果たし話題を呼ぶ。2010年よりバーゼル音楽院にてライナー・シュミットのもとて研鑽を積む。同年、京都・青山音楽賞受賞。2011年バーゼル・オーケストラ協会(BOG)コンクールにて“エクゼコー”賞受賞、第7回大阪国際室内楽コンクール第3位。2012年バーゼル音楽院を修了し、2013年に帰国。東京・春・音楽祭、Hakuju Hall、紀尾井ホール、王子ホール、水戸芸術館、第ー生命ホール、ザ・フェニックスホール、宗次ホール等から招かれる。2015年fontecからデビューCDをリリース。NHKにもテレビ・ラジオ等に出演。2017年から大分・iichiko総合文化センターでベートーヴェン全曲演奏全6回シリーズがスタート。さらに全曲録音プロジェクトがfontecにて進行中。2016年神奈川フィル、2017年には名古屋フィルにソリストとして招かれ協奏曲を好演。2019年5月、4枚目のアルバムとなるベートーヴェン全集〈3〉をリリース予定。また2019年秋からは東京・第一生命ホールにてベートーヴェン全曲演奏シリーズがスタートする。

﨑谷 直人(ヴァイオリン) Naoto Sakiya, violin

1987年生まれ。ケルン音大、パリ市立音楽院、桐朋学園に学ぶ。ノボシビルスク国際コンクール第1位、メニューイン国際コンクール第3位。バーゼル響、東フィル、京響、神奈川フィル等と共演。高田美穂子、原田幸一郎、ジェラール・プーレ、ロラン・ドガレイユ、ダニエル・ゼペックに師事。神奈川フィルハーモニー管弦楽団ソロ・コンサートマスター。

三原 久遠(ヴァイオリン) Hisao Mihara, violin

1989年生まれ。プロジェクトQ、小澤征爾音楽塾、若い人のための「サイトウ・キネン室内楽勉強会」、軽井沢八月祭フェローシップ・プログラム等に出演。ヴァイオリンを青木晶央、茂木佳子、澤和樹、木野雅之、藤原浜雄、室内楽を東京クヮルテット、原田幸一郎、今井信子、原田禎夫、毛利伯郎、指揮を高関健に師事。東京都交響楽団団員。

横溝 耕一(ヴィオラ) Koichi Yokomizo, viola

1986年生まれ。NHK交響楽団第1ヴァイオリン次席奏者。桐朋学園大学では室内楽試験において首席で修了し2009年に卒業。宮崎国際音楽祭、サイ卜ウ・キネン・フェスティバル松本等に参加。これまでに小川有紀子、小森谷巧、堀正文、徳永二男に、室内楽を徳永二男、毛利伯郎、原田幸一郎、東京クヮルテットに師事。

富岡 廉太郎(チェロ) Rentaro Tomioka, cello

1986年札幌市出身。桐朋高校、桐朋学園大学に学ぶ。オーケストラの客演首席奏者の活動を始めとし、多数のコンサート、音楽祭に出演。上原与四郎、毛利伯郎に師事。2014年から2017年東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団客員首席チェロ奏者を務める。2017年から読売日本交響楽団首席チェロ奏者。

【 好評発売中】
ベートーヴェン/弦楽四重奏曲全集1
収録曲:第2番ト長調作品18-2
第12番変ホ長調作品127
(ラズモフスキー第2番)
FOCD9752 定価¥2,800+税

ベートーヴェン/弦楽四重奏曲全集2

収録曲:第16番ヘ長調作品135
第8番ホ短調作品59-2
FOCD9787 定価¥2,800+税

ベートーヴェン/弦楽四重奏曲全集3

5月発売予定

関連企画

ベートーヴェンのことをより身近に感じていただけるようにイベントを企画しました。
ぜひお誘い合わせの上ご参加くださいませ。
会場はいずれもiichiko Space-Be映像小ホール(iichiko総合文化センター地下1F)です。

Ⅰ. ベートーヴェン映画鑑賞会 5月25日(土)
◆ 参加費:無料 ◆ 先着50名

① 13:00〜15:00 「敬愛なるベートーヴェン」 ② 15:10〜17:00 「25年目の弦楽四重奏」
ご希望の方は、以下の申込みに合わせて、①、②、または①+②をご記入ください。
※「敬愛なるベートーヴェン」は2019年1月5日に上映した作品と同じです。

Ⅱ. 喫茶 ベートーヴェン 6月15日(土)14:00〜15:30
◆ 参加費:1,500円(飲食付) ◆ 先着20名

ゲストスピーカー 竹井 成美(宮崎大学名誉教授)
昼下がりのひととき、ベートーヴェンの「ちょっと深い話」をしながらティータイムをご一緒しませんか?

Ⅲ. ホイリゲ・ベートーヴェン 7月26日(金)19:00〜20:30
◆ 参加費:2,500円(飲食付) ◆ 先着20名

ゲストスピーカー 竹井 成美(宮崎大学名誉教授)
「ホイリゲ」とはベートーヴェンも通っていたウィーン風居酒屋。お酒を呑みながらベートーヴェンのお話を

お問合せ・お申込先 電話:097-533-4004(企画普及課)またはメール:yasaka@emo.or.jp までお願いします。
メールは件名に企画名を入れ ① 氏名 ② 電話番号 を記載しお送りください。