iichiko presents  小林道夫 チェンバロリサイタル 第2章

公演名iichiko presents
小林道夫 チェンバロリサイタル 第2章
《フランス組曲》 全曲演奏会


クリックすると
PDFでご覧頂けます
日時2018年12月3日(月) 開場18:00 開演18:30(終演予定20:30)
会場iichiko総合文化センター iichiko音の泉ホール
出演小林 道夫
プログラムフランス組曲 全6曲 BWV812-817
料金一般3,000円、U25割(25歳以下)1,500円
※びび割は2,700円(U25割との併用なし)
チケット発売〈びび〉 8月25日(土)10:00〜 〈一般〉 9月1日(土)10:00〜
チケット取扱
友の会びびチケット予約専用電話番号097-533-4005
iichiko総合文化センター ホームページ〈インターネット販売〉
インターネット予約はこちら
iichiko総合文化センター 1階 インフォメーション097-533-4002
トキハ会館 3階 プレイガイド097-538-3111
ヱトウ南海堂097-529-7490
トキハ別府店 1階 プレイガイド0977-23-1111
ローソンチケット(ローソン各店)《Lコード:83774》0570-000-407
チケットぴあ(セブン-イレブン各店)《Pコード:127-119》0570-02-9999
主催・お問合せiichiko総合文化センター[(公財)大分県芸術文化スポーツ振興財団]
TEL 097-533-4004 〒870-0029 大分市高砂町2-33
協賛三和酒類株式会社
後援大分県企業局 大分県、大分市、大分県芸術文化振興会議、大分合同新聞社、西日本新聞社、
OBS大分放送、TOSテレビ大分、OAB大分朝日放送、J:COM 大分ケーブルテレコム、
エフエム大分、ゆふいんラヂオ局、おおいたインフォメーションハウス
注意・備考 ・上演中の客席への入場は制限させていただきます。
・やむを得ない事情により、曲目などが変更されることがあります。
・ご予約後の変更およびキャンセルはお受けできません。
・公演中止の場合を除き、一度購入されたチケットの変更および払い戻しはいたしません。
・未就学児童の同伴はご遠慮ください。無料託児サービスをご利用ください。
[要申込:11月23日(金)17時まで。満1歳児から未就学児まで。先着10名]
無料託児サービスおよび車イス席のお問合せ・ご予約はiichiko総合文化センター 097-533-4004 までお電話ください。
・友の会びびの方は、お電話での座席指定予約ができます。
・一般の方は9/3(月)より電話予約ができますが、座席指定はできません。
・U25割(25 歳以下)はiichiko 総合文化センターHP、またはインフォメーションのみの取扱いです。
びび割との併用はありません。

プロフィール

小林 道夫 チェンバロ

チェンバロ、ピアノ、室内楽、指揮など活動が多方面にわたる第一人者。特にバロック音楽に造詣が深く、バッハ演奏では最高の評価を得ている。毎年年末には、J.S.バッハ作曲「ゴルトベルク変奏曲」のリサイタルを開催している。室内楽プログラムも多彩で、長年のキャリアに裏付けされた深い解釈は日本のみならず、世界各地で高く評価されている。1956年毎日音楽賞・新人奨励賞、1970年第1回鳥井音楽賞(現サントリー音楽賞)、1972年ザルツブルク国際財団モーツァルテウム記念メダル、1979年モービル音楽賞を受賞している。
現在、大分県立芸術文化短期大学客員教授。
2018年5月25日より、新録音『J.S.バッハ:インヴェンションとシンフォニア』(マイスター・ミュージック)が発売されている。

事前レクチャーを開催します!「小林道夫と探る舞曲のたのしみ」

《フランス組曲》は数曲の舞曲から構成されている楽曲です。
小林先生のお話と演奏をきくことで、公演で演奏されるこの楽曲をより深く知ることができます!

※内容は変更する可能性がございます。

日時2018年11月2日(金) 開始19:00
お話と演奏小林 道夫 (演奏付のレクチャーです)
会場iichiko総合文化センター iichiko Space-Beリハーサル室
参加費1,000 円(公演チケットご持参の方は無料です)
※有料でレクチャーを受講した後の本公演チケット購入割引はございません。
びび割は通常通りです。
定員60名(先着順)
申込方法電話かメールでお申込みください。
申込受付日〈びび〉 8月25日(土)10:00〜 〈一般〉 9月1日(土)10:00〜
(チケット発売日と同日です)
お問合せ・予約iichiko 総合文化センター 企画普及課 097-533-4004