青島広志のおしゃべりオペラティックコンサート

公演名平成28年度劇場・音楽堂等活性化事業
青島広志のおしゃべりオペラティックコンサート
歌劇「魔笛」の魅力 W.A.モーツァルト作曲


クリックすると
PDFでご覧頂けます
講師青島 広志(お話・ピアノ)
出演横山 美奈(ソプラノ) 小野 勉(テノール) 男澤 友泰(バリトン)
曲目
W.A.モーツァルト:歌劇「魔笛」より
恋の喜びは露と消え(パミーナ)
何と美しい絵姿(タミーナ)
私は鳥の狩人(パパゲーノ)
怖れるな若者よ(夜の女王)
魔法の笛の音(タミーノ)
恋人か女房か(パパゲーノ)
恋を知らぬ者は(パミーナ・パパゲーノ)
パ・パ・パ(パパゲーノ・パパゲーナ)
僧侶の行進(ピアノ)
大分公演中津公演
日時 2017年2月6日(月) 開場18:30 開演19:00 2017年2月7日(火) 開場18:00 開演18:30
会場 iichiko総合文化センター iichiko音の泉ホール 中津文化会館 大ホール
料金 全席指定 1,000円 全席指定 1,000円
チケット発売 〈友の会びび先行発売〉11月5日(土)
〈一般発売〉11月12日(土)
〈中津文化協会会員等先行発売〉11月5日(土)
〈一般発売〉11月12日(土)
チケット取扱
iichiko総合文化センター ホームページ
インターネット予約はこちら
iichiko総合文化センター 1階 インフォメーション
トキハ会館 3階 プレイガイド
ローソンチケット(ローソン各店)(Lコード:84912)
別府ヱトウ南海堂
iichiko総合文化センター ホームページ
インターネット予約はこちら
iichiko総合文化センター 1階 インフォメーション
中津文化会館0979-24-1155
ローソンチケット(ローソン各店)(Lコード:82633)
シマザワ楽器0979-22-4030
プレイヤー楽器店0979-24-7072
ミュージックストアナガト中津店0979-23-2222
コアやまくに0979-62-2140
宇佐楽器店0978-32-1504
宇佐文化会館・ウサノピア0978-33-3100
主催 iichiko総合文化センター〔(公財)大分県芸術文化スポーツ振興財団〕
NPO法人中津文化協会 大分県芸術文化ゾーン実行委員会
お問合せ [大分公演]iichiko総合文化センター 097-533-4004
[中津公演]NPO法人中津文化協会 0979-24-1155
注意
備考
・やむを得ない事情により、演奏曲、出演者等が変更になる場合がございます。
・就学前のお子様のご入場はご遠慮ください。

あらすじ

夜の女王に仕える3人の侍女が大蛇に追われた王子タミーノを助ける。王子が気を失っている間にパパゲーノが登場。王子を助けたのは自分だと自慢する。侍女たちは王子に夜の女王の娘パミーナが悪僧ザラストロに誘拐されたという。彼女の絵姿に一目惚れしたタミーノは、パパゲーノをお供に王女救出へと向かう。ザラストロの神殿に到着すると、彼は実は聖人で、パミーナも無事だった。ようやくパミーナと出会った王子は、彼女と結ばれるために、パパゲーノと共に「沈黙の試練」に臨む。一方、パミーナは母である夜の女王に「ザラストロを殺せ!」と命じられる…

プロフィール

青島 広志 (あおしま ひろし)構成・ピアノ・お話

1955年東京生まれ。東京藝術大学および大学院修士課程を首席で修了し、修了作品のオペラ『黄金の国』(原作:遠藤周作)が同大学図書館に購入され、過去2回の東京都芸術フェスティバル主催公演となる。作曲家としては『火の鳥』(原作:手塚治虫)、『黒蜥蜴』(原作:三島由紀夫)など、その作品は200曲を超える。ピアニスト・指揮者としての活動も40年を超え、最近ではコンサートやイベントのプロデュースも数多くこなしている。テレビ朝日「題名のない音楽会」アドバイザー、日本テレビ「世界一受けたい授業」などに出演。著書に「モーツァルトに会いたくて」「青島広志でございます!」(学研パブリッシング)、「オペラ作曲家によるヘンなオペラ超入門」「作曲家の発想術」(ともに講談社)などがある。東京藝術大学、都留文科大学講師、洗足学園音楽大学客員教授。日本現代音楽協会、作曲家協議会、東京室内歌劇場会員。

横山 美奈 (よこやま みな)ソプラノ

東京藝術大学声楽科卒業、同大学院オペラ科修了。文化庁オペラ研修所第8期修了後、文化庁在外派遣研修員としてイタリアに留学。日本音楽コンクール第3位。『ホフマン物語』オランピアでデビュー後、二期会『フィガロの結婚』、日生劇場『セビリヤの理髪師』のほか、『椿姫』『魔笛』『黒蜥蜴』『ヘンゼルとグレーテル』『メリーウィドウ』『こうもり』など多くの公演に主演、「夜の女王」からアルトの役まで自在に歌いこなし、多方面から高評を得ている。「第九」「メサイヤ」などのソリスト、テレビ朝日「題名のない音楽会」などにも出演。二期会会員。日本声楽家協会アカデミー会員。

小野 つとむ (おの つとむ)テノール

高校1年生の冬、とても可愛らしい先輩に誘われて、うっかり入ってしまった合唱部。これをきっかけに音楽の道を選ぶこととなる。2001年第12回奏楽堂日本歌曲コンクール歌唱部門第3位入賞。童謡からオペラアリアまで幅広いレパートリーを持つ。青島広志氏プロデユースの舞台に多数出演。代表作には「ペールギュントの大冒険」「青い鳥」「幸福な王子」「大好き!ドラキュラ君」等がある。

男澤 友泰 (おざわ ともやす)バリトン

東京藝術大学声楽科卒業。劇団四季45周年オーディションに合格し「オペラ座の怪人」に配属。退団後アメリカに留学。クラシックだけでなく様々なジャンルに対応し、幅広い演奏活動を行っている。オペラ「黒蜥蜴」雨宮潤一、「電話」ベン、「カルメン」エスカミーリョ、「ラ・ボエーム」ショナール、アルチンドーロ、ミュージカル「ファンタスティックス」マット、「I do! I do!」マイケル、東京オペラシティ「世界オペラ展」オペラアリアソロコンサート、NHK-BS「小室等の音楽クッキング」他多数出演。

講座を聞くと、さらにお楽しみいただけます!

公演名iichiko総合文化センター・神奈川県民ホール・東京二期会・神奈川フィルハーモニー管弦楽団共同制作
W.A.モーツァルト作曲 歌劇「魔笛」全2幕
(新制作・ドイツ語上演・日本語字幕付・台詞日本語)
会場iichiko総合文化センター iichikoグランシアタ
日時2017年3月11日(土) 開演14:00
料金GS席12,000円 S席10,000円 A席8,000円 B席6,000円 C席4,000円 U25割(25歳以下 A〜Cのみ半額)
チケット発売〈一般発売〉11月12日(土)
チケット取扱
iichiko総合文化センター ホームページ
インターネット予約はこちら
iichiko総合文化センター 1階 インフォメーション
出演
指揮         :川瀬賢太郎
演出・装置・照明・衣裳:勅使川原三郎 
ザラストロ:大塚博章
夜の女王 :安井陽子
タミーノ :鈴木准
パミーナ :嘉目真木子 
パパゲーノ:宮本益光
パパゲーナ:醍醐園佳
ダンス:東京バレエ団
合唱 :二期会合唱団
管弦楽:神奈川フィルハーモニー管弦楽団
お問合せ iichiko総合文化センター 097-533-4004