イベント案内

アーティストプロデュース

iichiko総合文化センター「県民ギャラリー」で個展を開くチャンスです

未来を担う表現者たちの創作意欲を育むことを目的として、将来プロになることを目指している新 進アーティスト・創作グループに作品展示・発表機会の場を提供する「OASISアーティストプロ デュース」の展示企画を募集いたします!

応募条件

1)将来プロになることを目指している若手のアーティスト・創作グループで、大分県内在住者もし くは大分県出身者であること。なお、グループの場合は中心となる人が県内在住者又は大分県出身者であること。

2)iichiko総合文化センター「県民ギャラリー」内に瑕疵なく設置設営可能な芸術作品であれば、 企画ジャンルは不問。但し、営利を目的とせず、公序良俗に反する内容でないこと。

3)平成20年10月1日〜平成21年3月第2週までの間に7日以上10日以内で開催できること。
※県民ギャラリーの利用状況によっては、希望の開催時期と異なる場合があります。

4)作品の搬入搬出等の人員を各自で確保し、展示設営が可能であること。

5)期間中、展示者もしくはその代理人が必ず1名は常駐し、来場した鑑賞者へ当該展示物の説 明ができる状態とし、来場者へ展示物の内容が書かれたパンフレット(コピーで可)を必ず用意すること。

6)過去3年間以内にアーティストプロデュースにて展示を行っていないこと。

7)期間終了時は、必ず瑕疵なく現状復帰させること。搬入出の際に清掃や現状復帰に費用がか かる場合は、出展者の負担とする。

募集人数

アーティスト2組(またはグループ)
※審査の結果、該当者が2組に満たない場合もあります。

応募〆切

平成20829日() 当日17:00必着(〆切厳守

応募及び選考方法

1)応募用紙に必要事項を記入の上、持参、郵送、E-mailのいずれかでご応募くだ さい。FAXでの応募は不可です。

※応募用紙の他、必ず過去の作品、今回の企画内容の詳細が書かれている資料を一緒 に提出してください。選考上のプレゼンテーション資料となりますので、写真やカラーコピ ーにて可能な限り過去の作品、今回の展示企画の具体などを添付してください。

2)応募作品の中から、審査員の方に審査を行っていただき、2組を決定いたします。

3)結果発表は応募者全員に9月上旬に文書にてご連絡します。 

応募用紙はこちらからダウンロード

選考基準

1)県民ギャラリーを自らの作品によって、どのように活用するか明示されていること。

2)純粋なアマチュア作家による芸術的品位のある作品で、営利目的を主としない展示を行える こと

3)県民へ向けて、自分の作品をプレゼンテーションする能力があること。

アーティストプロデュース審査員

大分合同新聞社 編集局次長兼文化科学部長 清原保雄氏
おおいたインフォメーションハウス株式会社 専務取締役
月刊セーノ 編集長 宮崎和恵氏
大分県立芸術会館 主幹学芸員 加藤康彦氏

経費の一部助成

企画展等開催に係る次の経費について、予算内で助成します。

1)会場使用料

2)チラシ・ポスター制作費、広告宣伝費・DMの送付費用

3)企画助成金として、開催日初日に一律2万円(税込)支給します。

問い合わせ・応募先

財団法人大分県文化スポーツ振興財団 文化事業課
〒870-0029 大分県大分市高砂町2-33 iichiko総合文化センター内
TEL:097-533-4004(直通) FAX:097-533-4009

応募用紙はこちらからダウンロード

【OASISアーティストプロデュース10th ANNIVERSARY 】
「Progress―プログレスー」
2008年11月5日(水)〜11月14日(金) 10:00〜19:00
※休館日:11月10日(月)
iichiko総合文化センター iichiko Space Be 県民ギャラリー
参加アーティスト:藤崎友子・廣岡茂樹・寺江圭一朗・森貴也・川野美華

過去3年の展示作品

平成17年度
第1回
「漆喰に映す古意 金森博美展」
平成18年2月18日〜25日
展示内容:漆喰を用いた鏝絵。大型の作品1点を含み25点
第2回
「森貴也展 境界〜カソウ〜」
平成18年3月4日〜12日
展示内容:木炭を使った大型造形によるインスタレーション
平成18年度
第1回
「Translating Mood in Nature from Water colour into Oil colour」 Gareth Naylor展
平成18年12月16日〜24日
展示内容:水彩画20点、油彩画15点
こども向け・一般向けの水彩画教室などのイベントと、絵画制作
第2回
「男の風景〜坂口実と広岡茂樹の語る展覧会〜」
平成19年2月3日〜11日
展示内容:テープレコーダーによる語りと、その話に沿った 内容の油彩画30点
第3回
「国本泰英展〜crossing〜」
平成19年2月23日〜3月4日
展示内容:100号の油彩画とインスタレーション
平成19年度
第1回
「川野美華展〜ワタシモリ」
平成20年1月5日〜13日
展示内容:100〜130号を中心とした油彩画とオブジェ
第2回
「206号室〜4.5畳のポートレート(加藤亮の場合)」
平成20年2月22日〜3月2日
生活用品及び 廃品の組み合わせによるインスタレーション。
第3回
「平川渚展〜マチノモヨウ〜」
平成20年3月15日〜23日
展示内容:90×90cmの写真作品

 iichiko総合文化センタートップページへ戻る