Vol.69 2015 SUMMER

topics

現代の音楽界をリードしてきた
巨匠が認める“友人たち”

 自身の演奏のほか、作曲や指揮者としてベルリン・フィル、ウィーン・フィルなど世界の主要なオーケストラと共演しているハインツ・ホリガー。2012年の公演での素晴らしい演奏も記憶に新しい“オーボエの巨匠”が、彼の信頼する音楽家たちとともにお贈りする、唯一無二の世界。大分公演では、ホリガー初来日時に共演した小林道夫が特別共演する。

公演名iichiko presents
iichiko総合文化センター 室内楽コレクションVol.3
ハインツ・ホリガーと友人たち
日時9/8(火) 開場18:30/開演19:00
会場iiichiko音の泉ホール
料金[チケット発売中]一般3000円、[U25割引]1500円
出演ハインツ・ホリガー(オーボエ)、堀米ゆず子(ヴァイオリン)、
佐々木亮(ヴィオラ)、宮田大(チェロ)、フェリックス・レングリ(フルート)、
小林道夫(チェンバロ)
曲目J.C.バッハ「五重奏曲 二長調 op.22-1」
W.A.モーツァルト「フルート四重奏曲 イ長調」
W.A.モーツァルト「オーボエ四重奏曲 ヘ長調」 ほか

≪目次へもどる