Vol.67 2015 WINTER

information

三百年の歴史を持つ文楽の代表作を堪能

 太夫、三味線、人形が一体となった日本の代表的な総合芸術のひとつ、文楽を楽しみませんか。悲しい恋の道行があまりに美しい曽根崎心中、華やかな義経千本桜、親子の情愛が涙を誘う菅原伝授手習鑑と、文楽の代表作が揃い踏みの演目です。いずれも必見の名作を、お楽しみください。

公演名人形浄瑠璃文楽
日時2015年3月18日(水)
[昼の部]開場13:00 開演13:30
[夜の部]開場17:30 開演18:00
会場iichiko 音の泉ホール
料金S席 5,000円、A席 4,000円、B席 3,000円、C席 2,000円
演目[昼の部]曽根崎心中、義経千本桜
[夜の部]菅原伝授手習鑑、釣女

≪目次へもどる