Vol.66 2014 AUTUMN

EXTRA SCOPE

小林道夫氏の生誕80年に
ふさわしい優雅な演奏会

 80歳を迎えた世界的鍵盤楽器奏者の小林道夫さん、平均年齢20代の若き音楽家で構成されるウェールズ弦楽四重奏団。年齢差はなんと50歳以上にもなる音楽家たちの出逢いが、七夕の夜を素敵に演出してくれました。

 当日のプログラムはすべてモーツァルト。流麗で繊細、かつ力強い彼の楽曲の数々を、時代を越えた才能が共鳴しながら奏でていく様を堪能でき、iichiko音の泉ホールは幸福感に満ちあふれた雰囲気に。貴重なひとときを過ごした聴衆から、惜しみない拍手が送られました。

event review 公演ミニレポ

公演名iichiko presents 小林道夫+ウェールズ弦楽四重奏団
日時2014年7月7日(月)
会場iichiko音の泉ホール

≪目次へもどる