Vol.66 2014 AUTUMN

Special Report 〜感動のステージを振り返って〜

雨を吹き飛ばす大感動。
まちなかが県民の熱気で彩られた3日間。

   残念ながら初日から雨に見舞われた今年の『Tanavata Starlight Express』。それでも会場には大勢のお客さまが足を運び、熱気あふれる賑わいを創出していました。

 8月2日(土)の中心商店街は日本全国から大道芸人が集まる『七夕大道芸パフォーマンス囗−ド』に様変わり。ロボットのぞみら6組が繰り広げる熱演に道行く人は釘付けで、パフォーマンスが終わるたびに、拍手喝采。また、各商店街の屋外ステージで雨の中、笑顔で圧巻のダンスを披露した『尚美 MUSICAL EXPRESS』には感動させられました。続く3日(日)はiichikoアトリウムプラザに会場を移してのステージ。ミュージカル体験ワークショップのメンバーやダンスチームも加わってパワーアップされ、ファイナルショーで華やかに幕を閉じました。

 終了後の納涼花火大会へのシャトルバス運行や、カオカオスキッププロジェクトなどのOPAM関連イベントも大好評で、芸術文化ゾーン誕生への期待に満ちた週末でした。

PROGRAMTanavata Starlight Express 2014
DATE2014年8月1日[金]・2日[土]・3日[日]
PLACEiichiko総合文化センター 大分市中心部商店街 他

≪目次へもどる