Vol.65 2014 SUMMER

EXTRA SCOPE

Duo Grace(デュオグレイス)のピアノに身をまかせて
ワンコインで優雅なひとときを

 西日本でも有数の音響と機能性を備えるiichiko 音の泉ホールで、実力ある演奏家によるコンサートを手頃な値段で気軽に楽しめるワンコインコンサートが今年も開催されます。

 その第一回目は、ショパン国際ピアノコンクール入賞者の高橋多佳子さ(第12回)、宮谷理香さん(第13回)による二台ピアノデュオのコンサートです。2人の個性が生み出す華やかでダイナミックな音楽、繊細に交わる響き、エンタテイメント性あふれるステージを、心ゆくまでお楽しみください。

Duo Grace(デュオグレイス)

高橋多佳子
桐朋学園大学卒業、国立ワルシャワ・ショパン音楽院研究科を最優秀で修了。1990年第12回ショパン国際ピアノ・コンクール第5位入賞。

宮谷理香
金沢出身。桐朋学園大学卒業、同研究科修了。1995年第13固ショパン国際ピアノ・コンクール第5位入賞。

公演名平成26年度劇場・音楽堂等活性化事業
ワンコインリレーコンサート Duo Grace(デュオグレイス)
日時7月17日(木) 開場18:30 開演19:00
会場iichiko 音の泉ホール
出演高橋多佳子・宮谷理香
料金500円(全席指定)
演奏曲 ハチャトウリアン:仮面舞踏会より「ワルツ」(連弾)
サン=サーンス:「動物の謝肉祭」
ショパン:ノクターン第2番、ワルツ第4番「子猫のワルツ」op.34-3(宮管理香)
ショパン:エチュード「エオリアン・ハーハープ op.25-1、
     ワルツ第6番「子犬のワルツ」 op.64-1(高橋多佳子)
ストラヴィンスキー:ぺ卜ルーシュカからの三楽章

≪目次へもどる