Vol.61 2013 SUMMER

 祝祭コンサートプレイベント 第1回 おおいたジュニアクラシックフェスタ 〜アルゲリッチと未来へつなぐハーモニー〜



ジュニアオケ団員と芸短大生によるヴァイオリンやチェロなど弦楽器の体験。はじめて触れる楽器に戸惑いながらも、音が出ると自然に笑みがこぼれます。


速くて難しいパッセージもなんなく吹いてしまう彼らはさすが音楽科生! オープニングに相応しい、晴れやかなステージでした。

幼稚園児〜高校生による歌声はとても澄み切っていて、爽やかな初夏にぴったり。


「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」など耳馴染みの曲を演奏。大人級の演奏に会場からは感嘆の声が!


総勢90人による大演奏。その迫力に1Fアトリウムプラザはもちろん、上の階からも多くの人が足を止めて聴いていました。

ひびけ、かがやけ!! 僕たち私たちの音楽

2013年5月18日(土)、「別府アルゲリッチ音楽祭 祝祭コンサート〜歴史を紡ぐ音〜」との連動企画として、「第1回おおいたジュニアクラシックフェスタ〜アルゲリッチと未来へつなぐハーモニー〜」が開催されました。おなじみの「アフター5コンサート」や初心者向け楽器体験、カフェ、セラピーなどさまざまな催しが満載。子どもたちは歌ったり、踊ったり、演奏したり…この日のために練習してきたことを特設ステージで存分に発揮。子どもも大人も終始笑顔の絶えないステキなイベントとなりました。

≪目次へもどる