Vol.57 2012 SUMMER

公演・ワークショップレポート

OBS開局60周年記念 宝塚歌劇花組 iichiko presents 大分公演

2012年5月8日(火)/iichikoグランシアタ

 ダンスを置いては語れない舞台でした。珍しい白衣や手術着でのダンスシーンはもちろん、クライマックスでは、物語を印象的に彩る素晴らしい踊りと歌に目も心も奪われ、2部のレビューでもきらびやかな衣装を次々と替え踊る蘭寿とむさんは輝いていて、もう釘付け。老若問わず、多くの女性の瞳がハートになっていたのは言うまでもありません。

阿南栄里子さん、岩男公子さん、岩男尚子さん(大分市)

 3年ぶりの大分公演をとても楽しみにしていたという3人。「花組は初めて観たけどかっこよかった!」「白衣で踊るシーンなんてなかなか見ることができないですよ」と、嬉しそうに話してくれました。公子さんにとっては、お気に入りの演目になったようです。

別府アルゲリッチ音楽祭 オーケストラ・コンサート

2012年5月19日(土)/iichiko グランシアタ

 冒頭で登場した巨匠マルタ・アルゲリッチとミッシャ・マイスキーによる演奏、シチェドリンの「ピアノとチェロのための二重協奏曲」は、なんと日本初演。音楽評論家も注目の演奏となりました。生誕120周年のドビュッシーが続き、最後は若さ溢れる桐朋学園オーケストラの、小気味良いチャイコフスキーの4番でフィナーレを迎えました。

宮崎恵子さん(横浜市)

 以前から来たいと思っていた音楽祭を初鑑賞。実は宮崎さん、この日オーケストラを務めた桐朋学園の卒業生! 後輩たちの演奏は「人数もボリュームもあって溌剌としていました」と。アルゲリッチのカリスマ性、トータルの完成度の高さに感激していらっしゃいました。

iichiko presents シエナ・ウインド・オーケストラ

2012年6月13日(水)/iichiko グランシアタ

 途中、指揮者の金聖響さんや大分県出身のメンバー・飯島泉さんのお話を交えながらの楽しいコンサートでした。アンコールには、いいちこのCMでおなじみ、ビリーバンバン「また君に恋してる」のサプライズ! 最後は、楽器を持参した人が全員ステージにあがり、「星条旗よ永遠なれ」の大合奏…すごい人数でした!!

別府市立北部中学校 吹奏楽部のみなさん

 楽器を抱え、「最高でした!」と興奮冷めやらぬ顔のみなさん。最後にはステージでシエナのメンバーと一緒に演奏。すぐそばで聴いたプロの音は、「神がかっていた」そう。コンクール、がんばってください♪

パートナーに着てほしい ゆかた人気コンテスト美しいきものと帯の店 いとぞの

2012年6月6日(水)/iichikoアトリウムプラザ

 アトリウムプラザが突如、華やかな雰囲気に。大分市中央町にある「いとぞの」が、「パートナーに着てほしいゆかた人気コンテスト」を開催。色や柄様々な、男女それぞれ10パターンの浴衣セットが並び、好みの浴衣を投票するイベントで、No.1に輝いた浴衣を選んだ人の中から、抽選で4人に浴衣が当たります。通りすがりのお客さんが「どれもこれもキレイ!」と足を止め、夏の訪れを感じていました。

いとぞの 佐々木伸悟さん

 毎年、店舗内で開催しているイベントを、アトリウムプラザに1日出張してみました。コンサートも行われている日で、多くのお客さまに見ていただけるのではないかと思いました。投票結果をお楽しみに!

≪目次へもどる