Vol.55 2012 WINTER

OITA NEWEST ARTIST INFORMATION 大分在住の若きアーティストの新作発表の場。ここから、明日へ。


記録―2010


 自作の人形を駒撮りで映像にした作品です。撮影の場所は自分の生活圏。
実家や現在の家、アルバイト先や通っていた学校など、2010年の自分とその周囲の記録映像です。
 何故だか解りませんが、この時は自らや周囲を目に見える映像として残したいと強く感じていました。何年か経って見直した時にたくさんの発見があるだろうと思ったことと、変化していくものを記録しておきたいと思ったからです。
 去年の暮れから今年にかけては何かと落ち着きのない日々を過ごした様に感じます。
 今思うと、そんな生活の中で、自分がどういう位置にいて、何をしようとしているのか、自分自身を客観的に確かめる為に「記録」したのかもしれません。
 2012年も「記録」しながら、前へ進んでいきたいと思います。

加藤 亮 Ryo Kato

ARTIST PROFILE

加藤 亮 Ryo Kato


大分市出身。大分大学大学院を修了。2010年、美術ユニット「オレクトロニカ」を結成。現在、竹田市で「傾く家」を主宰し、美術、音楽、舞台等様々な分野で活動中。主な活動として06年 二人展「オレクトロニカ」、07年大分大学卒業制作展 4人展「サイガ展」、08年 個展「4.5畳のポートレート〜私はいつもお腹が空いている」、グループ展「大分の若い作家たち展」、09年 大分大学大学院修了制作展、別府現代芸術フェスティバル「わくわく混浴アパートメント」参加、BEPPU ART AWARD2009、2010年 BEPPU ART AWARD2010、2011年 TAKETA ART CULTURE 2011。


このページのTOPへ戻る