Vol.54 2011 AUTUMN

サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団
St. Petersburg Philharmonic Orchestra

PROFILE
 1882年皇帝、アレクサンドル3世の勅令により設立された、芸術の国ロシア最古の交響楽団。古くは1802年に設立された「フィルハーモニー協会」を前身とし、20世紀初頭までは主に貴族階級のための楽団であった。1917年、2月革命の後、国立フィルハーモニー管弦楽団と改称されてクーセヴィツキーが初代指揮者に迎えられた。サンクトペテルブルグからペトログラード、そしてレニングラードからまたサンクトペテルブルグへという都市名の変換に伴い、1991年には長年親しまれた「レニングラード・フィル」という名称より「サンクトペテルブルグ・フィル」と改名され、現在に至っている。
 1938年にエフゲニー・ムラヴィンスキーが音楽監督に就任し、約50年間に渡ってその座に留まる。その厳しい統率の下でソリスト集団が繰り広げた一糸乱れぬ演奏は、西欧諸国に大きな衝撃を与え、ムラヴィンスキーとレニングラード・フィルの名前は全世界に轟き渡る。
 1988年、ムラヴィンスキーが死去した後、楽団員の投票により、ユーリー・テミルカーノフが同楽団の音楽監督に就任。11年に及ぶキーロフ・オペラ芸術監督時代に演出も手がけたテミルカーノフの造詣の深さと芸術性により、サンクトペテルブルグ・フィルは今、第2の黄金時代を迎えている。

芸術監督・首席指揮者
ユーリー・テミルカーノフYuri Temirkanov

PROFILE
  間違いなく現代の巨匠の一人であり、2009年のノーベル賞授賞式演奏会ではロイヤル・ストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団の指揮者に招かれている。1938年、コーカサス地方のナールチク生まれ。レニングラード音楽院指揮科でイリヤ・ムーシンに師事。1966年モスクワで開催された第2回全ソ指揮者コンクールで優勝し、コンドラシン、D.オイストラフとともにモスクワ・フィルハーモニー交響楽団のアメリカ・ツアーへの同行が実現することとなった。1978年からロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団を指揮してロンドン・デビュー。1992年より1998年まで同楽団の首席指揮者を務め、1998年には名誉指揮者の称号が与えられている。1988年4月、ムラヴィンスキーの逝去後、楽団員の選挙によってサンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団の音楽監督・首席指揮者に選出され、以来23年間同楽団と密接な関係を築き、2005年にはロシアのオーケストラとして初めてNYカーネギーホールのシーズン開幕演奏会で演奏を行っている。
 多忙なスケジュールにも拘らずサンクトペテルブルグ市の文化と芸術の発展と継承に力を注ぎ、1998年には若手演奏家育成のための賞を設立。サンクトペテルブルグ音楽院の優れた学生に奨学金制度を設けている。

iichiko presents サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団

日時 2011年11月11日(金) 19:00開演/18:15開場
会場 iichikoグランシアタ
指 揮 ユーリー・テミルカーノフ
曲 目 ラフマニノフ/交響曲第2番 ホ短調
チャイコフスキー/交響曲第4番 ヘ短調
料金 GS席12,000円、S席10,000円、A席8,000円、B席6,000円、
学生半額(S〜B席のみ)
※学生券はiichiko総合文化センターのみで販売します。

主催・公演に関するお問い合わせ
(財)大分県文化スポーツ振興財団 TEL097-533-4004

Before&After公演の前でも、後でも、お勧めの1枚、1冊

チャイコフスキー/交響曲第4番

指揮:ワレリー・ゲルギエフ
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
販売元:ユニバーサル・ミュージック
 ロシア出身の指揮者で、現在のマリインスキー劇場ではテミルカーノフの助手を務めたワレリー・ゲルギエフ率いるウィーン・フィルの演奏会。テミルカーノフの第4番と聴き比べるにはコレで予習を。

EMIクラシックス決定盤1300
ラフマニノフ/交響曲第2番(完全全曲版)
ヴォカリーズ他

指揮:アンドレ・プレヴィン
ロンドン交響楽団
販売元:EMIクラシック
 「プレヴィンといえばラフマニノフの2番」。それほどプレヴィンが得意としている作品。この作品は、長くて録音時には省略されることが常だったところ、プレヴィンは完全曲としてラフマニノフの音楽をあますところなく伝えている。

| 1 | 2 | 

このページのTOPへ戻る