Vol.52 2011 SPRING

ジャパネスク 〜知りたい→観たい。日本の伝統芸能〜

歌舞伎レクチャー [第1回 伝統芸能入門編]

葛西聖司

 歌舞伎、文楽など日本の芸能を身近に感じてもらう念願のコーナーができました!!まず、第1回は身近にジャパネスクを感じてもらう番組をご紹介します。NHKFMラジオ「邦楽ジョッキー」です。
 放送時間が毎週金曜日の午前11時〜。再放送は、なんと土曜日の午前5時です。働いている方は、土曜日に早起きして、聞くしかありません! この番組は昭和51年に放送開始し、初代DJは坂東玉三郎さん。それから福助、染五郎、笑也、松緑、亀治郎、笑三郎、松也と歌舞伎俳優がDJを務めています。松緑さんから偶然聞き始め、プライベートな話や、番組の構成の仕方、進行に、歌舞伎俳優を身近に感じてしまいました。また、歌舞伎の話だけにとどまらず、邦楽の古典から、現代曲までを聞くことができます。さらに、様々なジャンルの第一線で活躍するゲストを迎えてのトークも必聴です。特に歌舞伎の関係者(つけうち、大向う)さんの話は、歌舞伎を別の方向から楽しむヒントをくれました。
 4月からは、中村壱太郎さんが新たなDJとして登場します。どんな方なのか、楽しみですね。

歌舞伎レクチャー [第1回 伝統芸能入門編]
日時 2011年夏頃予定
講師 葛西聖司
主催・お問い合わせ/
(財)大分県文化スポーツ振興財団 TEL097-533-4004

このページのTOPへ戻る