Vol.45 2009 SUMMER

出待ち取材!BRAVO!

iichiko presents
国本武春 三味線弾き語り

2009年5月8日(金) 18:00開場/18:30開演
iichiko音の泉ホール

大分市
山本舜治さん

大分市 山本舜治さん

 私はブルーグラスをやっていまして、4年ぐらい前に国本さんに出てもらったことがあります。その時は1曲だけだったのですが、今日はその時以上に感激しました。トークもこんなに面白いとは思いませんでしたし、演奏も歌も素晴らしかったですねえ。楽器を私も弾くだけに、三味線をバンジョーのように弾くのはものすごく難しいことなんです。これまで知っている浪曲とはイメージが違って、ほんとうに驚かされました。


大分市
吉田美枝子さん

大分市 吉田美枝子さん

 チラシに三味線の弾き語りとは書いてありましたが、想像をはるかに超えたステージでした。三味線でいろいろなジャンルの音楽を弾くのですが、それが浪曲とマッチするのが不思議なくらいに面白い。浪曲は暗いというイメージがありましたが、国本さんがアメリカに渡った経験からの影響でしょうか、明るいですね。ロックとバラードのリズムにのって三味線を手に語る「忠臣蔵」は、とても新鮮な印象でした。


 1 | 2  

このページのTOPへ戻る