Vol.37 2007 SUMMER

幕が開く前に|公演を楽しむための予習ページ

”ダンスは観られてナンボ“
観客のエネルギーが舞台をもっと熱くする!

『踊りに行くぜ!!』vol.8 大分公演
企画・制作・主催 NPO法人ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク(JCDN)

代表 佐東範一さん

 昨年の別府市に続き大分県では2回目となるコンテンポラリーダンスの巡回プロジェクト『踊りに行くぜ!!』。地域発のダンス・ムーブメントとして世界からも注目を集めているこのプロジェクトの企画・制作・主催をしているJCDNの活動拠点を訪ね、目的や活動についてお話をうかがいました。

子どもからお年寄りまで、世界中の人が一緒に踊れます!

 バレエや日本舞踊のような伝統にとらわれず、自己表現の一つとして創作するダンス……。明確な定義のないコンテンポラリーダンスですが、それをひとことで表現するなら? と尋ねてみると「同時代性とオリジナリティでしょうか」とJCDN立ち上げメンバーの一人でもある水野立子さん。
  今、この時代に生きているアーティストが、その人にしかできない動きで創るダンスを、同じ時代に生きる観客がリアルに受け取り、感じる。その「共感」こそがコンテンポラリーダンスの魅力だといいます。「もうひとつの魅力は、テクニックがないと踊れないものじゃないということ」。中学生は中学生なりに、お年寄りはお年寄りなりに。自分を表現することでダンスを創ることができ、同じ舞台の上で踊ることもできます。もっと言えば「ことばを必要としないから、ことばの壁も国境もいとも簡単に飛び越えることができるんです」というのは代表の佐東範一さん。

昨年の別府公演より
宇都宮忍・高橋砂織
撮影/近藤さくら

蒔いた種が、7回目で全国21カ所に広がりました!

 ここ数年、めざましい勢いで発展を遂げているコンテンポラリーダンスですが、5、6年前には東京と大阪でしか公演が開かれていないほどでした。そこで「コンテンポラリーダンスの魅力をもっと大勢の人に伝えたい。全国に広めて、ダンスと社会の接点を作りたい」という思いから生まれたのがJCDNです。活動の核とも言えるのが、地域のネットワークを目指し全国を巡回して公演を行うプロジェクト『踊りに行くぜ!!』です。第1回目の2000年に4カ所からスタート。7回目の昨年は全国21カ所を結ぶ一大プロジェクトとなりました。キャリアのあるダンサーと、ダンスを始めたばかりの新人が、同 じ舞台に立ち共に各地を巡るこの公演形態は世界でも珍しいプロジェクトとして注目を集めています。今年からは、アジアツアーもスタート。過去の出演者から選ばれた振付家・ダンサーが1カ月かけてタイ、フィリピン、インドネシア、マレーシアなど5都市で公演を行います。「将来的には、公演地で世界地図が描けたら嬉しいですね」とますます意欲的です。

アーティスティック・ディレクター 水野立子さん

大分には、文化が育つ土壌があります!

 去年開かれた別府公演の印象を尋ねると「僕にとっては、すごく印象的な場所ですね」と振り返る佐東さん。
  ステージももちろんながら、土地柄や人と人とのコミュニケーションのあり方にも、とても熱いものを感じたといいます。「温泉があるからなのかな?ハダカのつき合いが今もちゃんと成立しているんですよね。それは舞台にも通じていて、観る方と演じる方の境界線がいい意味で曖昧で、みんなで一つのものを創っているという一体感を感じることができたんです」。
  舞台に立つ者は、いかにして自分の中にあるものを表現するかに腐心する。「ダンスは観られてナンボ。でも、一方通行では決してなく、観客からエネルギーをもらって成立するものなんです」と佐東さんはいいます。「文化が育つ土壌には、ある種の熱、エネルギーが必要なんです。大分にはそれがある。それがもう嬉しくて嬉しくて」。
  市民の熱い思いが実現して、昨年初めて大分県で開催された『踊りに行くぜ!!』。「大分から、世界へ羽ばたくダンサーが生まれてくれれば最高ですね!」と水野さん。
  10月の公演が、今からワクワク待ち遠しい!

JCDNのスタッフと一緒に

NPO法人ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク

 佐東範一さんと水野立子さんが中心メンバーとなり、3年の準備期間を経て2001年4月に発足。同年7月、京都府からNPO法人の認証を受ける。「社会とダンスの接点をつくること」をミッションに、『踊りに行くぜ!!』の企画・制作・主催のほか、ワークショップの開催やダンス情報をまとめたファイルやDVDを作成するなど、幅広い活動を行っている。昨年には、こうした活動が評価され『地球市民賞』(国際交流基金主催)を受賞。JCDNサイト www.jcdn.org

JCDN全国パフォーマンススペース間のダンス巡回プロジェクト
踊りに行くぜ!! vol.8大分公演
日時 2007年10月19日(金) 18:30開場 19:00開演
会場 iichiko グランシアタステージ上
料金 2,000円
主催・お問い合せ/(財)大分県文化スポーツ振興財団 TEL097-533-4004、NPO法人ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク
制作協力/『踊りに行くぜ!!』大分実行委員会

このページのTOPへ戻る