機関誌第20号

特集 歌舞伎にカブク
       幕が開く前に

ソプラノ歌手 野々下由香里さん インタビュー

emo Look Back
  シルヴィ・ギエム プロデュース『三つの愛の物語』

〜一瞬〜
  大分在住のフォトグラファーが選ぶ1枚
  タケウチトモユキさん
機関誌emo 21号表紙
 
▲Vol.21表紙

「歌舞伎」。歌舞伎といえば、今ではこの漢字を使うのが当たり前になっています。しかし、こうした漢字を使うようになったのは近代で、その前までは、このような漢字は使われていませんでした。
・・・・・Continue

「エモ」は、Emotion(感動・感激・情緒)えもいわれん(言葉にならないほど素晴らしい)
そして、Enjoy More Oitaの略。皆様に情熱や感動をお伝えすることが小誌の使命です。
季刊誌emoは年4回発行します。
   
お問い合わせ:大分県大分市高砂町2番33号オアシスひろば21内 TEL:097-533-4000 (代表)